読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はしもとダークサイド

美容師の日常と苦悩と快楽。

日本語は少しずつ変化している?

おはこんばんにちは。

 

 

f:id:hassihair:20160330174008j:plain

 
『MK5』(マジでキレる5秒前)
『チョベリバ』(超ベリーバット…とても良くない)
『親父狩り』
etc…
 
アラフォー世代の若い時の用語だ。
 
ネガティヴワード多かったね。
 
 
今あの頃に流行った言葉は風化して思い出話になってしまった。
 

 

 

f:id:hassihair:20160330174054j:plain

そして2016年の現代。
 
よく聞くワード
 
『それな』
『ワンチャン』
『パリピ』
『場面で』
 
プラス思考で前向きな良い言葉だと個人的には思う。
 
若い方とお話しするとこのようなワードがテンポよく出てくる。
 
この考えが、もう自分おっさんだなって。
 
 

f:id:hassihair:20160330174146j:plain

 
先日、中国からの留学生とお話ししていたら『昔と言葉は同じでも意味というか内容が違うものがあるよ、例えば…』
 
と言われて何?って思ったんだけど、
 

『絡む・絡まれる』

 
これは確かに昔だと悪い意味で使う事が多かったんだけど、今はもっと軽い意味で使うよね。
 
日本人が全く気付いてなかったけど、日本語を勉強してる海外の方が気付いてるんだね。
 
f:id:hassihair:20160331093511j:image
 
 明治・大正・昭和初期などの文面は、もはや読むことすら難しい。
 
この時代から様々な出来事が日本で起きて、今の言葉に至るのだと思う。
 
 これからもっと日本語は進化するんだろう。
 
 
 
 
 
 SIM
 
 
 
 
 
(S)仕事(I)行ってき(M)ます。
 
 
 

 

【プロフィール】

f:id:hassihair:20160805085627j:plain

橋元リョウイチ

f:id:hassihair:20161104025722p:plain f:id:hassihair:20161104025929p:plain f:id:hassihair:20161104030107p:plain

原宿にある美容室「VIRGO」スタイリスト

東京都渋谷区神宮前2-32-3ニチハタビル3F

竹下通りの出口から徒歩約3分

TEL 03-3403-8090

【お待ちしております】

↓橋元リョウイチの美容室のご予約↓

 

f:id:hassihair:20161020171119g:plain

 

f:id:hassihair:20161020185714g:plain

※指名料はかかりません。

 

橋元リョウイチは美容師です↓

f:id:hassihair:20161029211147g:plain